TERMINATER
やっとお待たせ(誰も待っていないね〜)ターミネーター2 その1からの続きの場面また、途中のお気に入りの(私だけが)絵です
ウィキペディアの資料のその1
ウィキペディアの資料のその2
上記の通り1991年ものとは思えないほどの、今でもこの手の映画としては傑作と思っております音楽としてはメロディーというか名曲というものでも何でもないBGM的な音楽ですがこれがすごいと。ストーリーがわかっていても思いしろというのはすごいとしかいいようがないです
このページラストあの工場での激闘シーン前まで68の絵があります
「ページのトップへ」