オープニングの音から。ほんとにこの映画はすごいですね。もう何回見たかわかりませんが いつ見ても「音楽」「脚本」なんというかキャメロン監督のすばらしさとでもいうのでしょうか。音楽と言ってもほんとにBGMとまでもいかない ある意味単純のような メロディーだけどそれがすごいんですね。 今でも、テレビ番組の最初のイントロみたいな場面で使われますよね 似たような音楽だけどこの 雰囲気すごいですねこの 音楽聞いているだけで す〜と 引き込まれちゃいますね 映画に
アメリカの90年代あたりのキャメロン監督の作品が好きで何か例えば 怪獣映画でも、どんな種類の作品でも いいものには「愛」感じられませんか。愛といってもいろいろなものに対する愛がありますが.。この、ターミネーターなども「愛」が感じます エンディングでの自分の頭にも入っていると、自分はマシンだけど・・・とかうまく言えませんがこの辺が素晴らしいですね。もちろん、社会風刺もあるし・・・
このサウンド5.1チャンネルの音=もちろんデジカメ録音にて。素晴らしいでしょ
「ターミネーター2」アップU
ここは、後半の工場突入までサムネイルにて数が多いのでよろしく
ラスト工場での死闘です
トップページにターミネーター2のトップシーン動画、こちらに!
TERMINATER
「ページのトップへ」」
アカデミー賞 4部門受賞
音楽効果編集賞録音賞特殊視覚効果メイクアップ賞
前作から10年後。未来の人間の指導者となる運命を背負ったジョン・コナーも少年に成長していた。そこに一体のターミネーターが未来からやって来る。一体は彼を殺す使命を受けた液体金属で出来た最新型T−1000、もう一体は、ジョンを守るために送られた前作と同タイプのT-800である。息子を守るため女戦士に変貌したジョンの母サラを加え、人類の未来を懸けた攻防が始まった・・・。