08年NEW動画・音に・再撮り〜
平原綾香さんは、歌手、サックス奏者なんですね。すごい。聴きたいね彼女のサックスね。
この歌は、08年再撮りした録画からの音です。04年紅白の音です〜この年のジュピターがよかったかなと。確か、毎年歌ってますよね・・これも動画にて
平原 綾香(ひらはら あやか、1984年5月9日 - )は、東京都出身の歌手、サックス奏者。

所属レコード会社はドリーミュージック。愛称は「あーや」。血液型はA型。父・平原まことは現役サックス奏者。祖父・平原勉はトランペット奏者。姉・平原愛花は歌手。

洗足学園中高時代には生徒会長も務めていた。(姉の愛花も高校時代は生徒会長を務めていた。)

デビューシングル・「Jupiter」を2003年12月17日に、ファーストアルバム・「ODYSSEY」を2004年2月18日にそれぞれリリース。また、2004年7月30日には、東京オペラシティにて父・姉とのセッションが大成功を収めた。

幼少の頃、父の平原まことは全盛期の安全地帯のサポートメンバーを9年間務めており、その関係で安全地帯のライブの楽屋に出入りしていた。その影響もあり歌手を志したルーツは安全地帯のボーカル玉置浩二であると、ラジオのインタビューで答えている。

「Jupiter」の大ヒットで、第55回NHK紅白歌合戦に出場を果たした。日本レコード大賞優秀新人賞などを受賞(最優秀新人賞を大塚愛と競った)。「Jupiter」は発売2年半で100万枚(出荷)を達成。

T.M.Revolutionの大ファンであり、雑誌の切り抜きを集めたりとかなりの熱の入れ様。また、2006年発売の「UNDER:COVER」というアルバムにコラボレーションで参加している。使い捨てコンタクトレンズを集めた作品などのアートもある。また、ラジオでは歌とかけ離れた喋りを披露している。

2006年3月4日には、サッカーJ2(2006年の開幕戦)、サガン鳥栖対コンサドーレ札幌の試合前に翼をくださいを熱唱した。

父の平原まことがさだまさしのバックメンバーも務めたこともあることから、さだのファンでもあり、後述の深夜放送へスケジュールを押してまで参加するほどである。2006年8月6日のさだまさしの平和コンサート『夏・長崎から ファイナル』にも出演し、さだの『向い風』などを歌った。

2007年3月洗足学園音楽大学ジャズコースサックス専攻、卒業。(サックスを二宮和弘、ボブ・ザングの両氏に師事。)

2006年11月4日、Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴに出演し、「イン・マイ・ライフ」と「マインド・ゲームス」の2曲を歌った

非常に達筆であることで知られる