岸洋子さん「歌伝説」から
「そして今は」この歌どこで、聴いたか耳には残っているけど・・石井好子さんの言葉を聞いてオッとと。すごいなと。この曲是非、迫力がすごいね。すこし、大きめの音にしないと、バックのオーケストラの演奏がデジカメ録音では昔の音は状態が悪いので・・なぜか、迫り来る音みたいなすごい曲ですね
<イザベル・オーブレ>というフランスシャンソン歌手の歌だそうです。70年は前の歌だけど記憶にあるんですよ・・
やはり、1930年代のフランスシャンソンの歌。を何かのレコードで聴いていて「いい曲かな」と記憶があったねイタリア・フランスこの辺は、芸術すべての源ですね