最近私の動画特集はなるべく、コメントを多く入れております。お話等々を聞くと、いろいろと詳しいことなど・性格などもわかるしと。コメントだけの動画もあります。
EXIT
ホントに、彼女たちの映像を見ながら、だんだん目頭が熱くなるような・・なんでしょうかね。岡村さんの気持ちが伝わってくるね・ふしぎですね〜初めて聴く曲ばかりですが、それぞれいい曲が・・私もこの番組を見たとき特には関心が無かったけど・だんだん、コンサートの岡村さんのお話・歌への想い・友への気遣いそのあたりが私に・・ぐっときたね。この動画はコメントがけっこう入っているので是非じっくりご覧ください。
あみんコンサートオープニング動画です。コメントから「琥珀色の思い出」という曲へ。右の資料(by web)にあるけど、「さだまさし」さんを敬愛していると。さださんからいただいた曲もあります。
24年ぶり’07「あみん」コンサート
 コンサートの本番前の映像から「未知標’07」・待つわのB面にと」
 まさに今この季節の「世界中メリークリスマス」オープニングの曲です。ここの特集の
 季節感を(秋を)出したという「流星」という曲です
 あれこれは最後かな「神様のご褒美」という曲です・・すまんね順番は気にしないで〜
 これが3番目あたりかなNEWアルバムから「夏が終わってく」2人の挨拶から
 これは以外といい雰囲気の「ごめんね」
 これは「あみん」の思い出みたいな結成当時の絵から2人のお話へ・ここはお話のみです
「ひまわり」という歌
 やはり、これ「待つわ’07」・紅白バージョンもあるけどねぇ
 これはけっこう売れたという「無敵のキャリア・ガール」皆さん総立ちで〜
ラストの「夢をあきらめないで」まさに岡村さんの気持ちが・・
曲名など5回も番組見ていて、わからず 「あみん」の公式ホームページからちらちらと資料を見ながらです。
お正月風邪ぎみだったけど、完成させてしまった。11本の動画です(暇なだけですが〜)
ユニット名は、さだまさしの楽曲『パンプキン・パイとシナモン・ティー』(1979年、ア ルバム『夢供養』収録)に登場する喫茶店「安眠(あみん)」から取った。当初は「亜未 夢」という漢字を当てていたものの「あくむ」などと誤読されることが多かったため、ひ らがな表記に変えた(余談だが、さだまさしが喫茶店の名前にした「安眠(あみん)」の 由来は、ウガンダの独裁者イディ・アミンである
by web